a happy new year!!
e0157866_9191815.jpg


みなさま、明けましておめでとうございます!




今年はめちゃめちゃ良い年になる予感☆

というのもすんばらしー初日の出を見ることができたから!!


e0157866_923520.jpg


話は遡って数週間前。大晦日の日、どうするー?と今や家族同然のけだま夫妻と話していました。シドニーの年末の花火、2年続けて見てとってもキレイで感動したけど、やっぱり場所取りが大変だったり何なりで、もう今年はいいかなぁ・・と思っていました。(年だなぁ。。)でもメルボルンに引っ越してくることになって、メルボルンでは花火見たことないしなぁ・・と何となく見たいモード。

一方けだま夫妻は長くメルボルンに住んでいることから、もう何年も花火を見に行こうなんて思っていなかったみたいだけど、先日観覧車のオープニングで花火を見てからちょっと気分が高まってきた感じ♪ ・・で、見に行こう!!となりました。

当日はけだま夫妻のお友だち夫婦、Y家も加わって我が家で一品持ち寄り腹ごしらえ。Y家は前に一度けだまちゃんのお見舞いで病院で会ったのだけど、実は同郷?ということがわかって、めちゃめちゃ地元ネタで盛り上がってしまった♪

けだまちゃんが作ってきてくれた南蛮漬け、Y家が作ってきてくれた「田舎せいろ」がめちゃめちゃ美味しかった~☆(あ・・私が作ったキムチ&チーズ巻はまったく絵にならんので割愛)

腹ごしらえをしたら、作戦会議(!)をして Shrine of Remembranceに向かいました。

e0157866_9402616.jpg


到着したのは9時ちょっと前。9時15分に一度子供用の(?)花火が上がるのでそのタイミングにあわせて。メルボルン9時はまだこんな明るさでダイジョブか?とちょっと心配。実際上がった時はもう少し暗くなっていたけど、あまりに小さい花火で木に隠れてしまっていたのでガッカリ感。。。笑 「どーする?12時にあわせて移動する?」という話もあったけど、12時の花火はもっと大きいから見えるはず・・と待機することにしました。

e0157866_9441470.jpg


本格的に暗くなってきました。Y家がコーヒーやドーナツを調達してきてくれて待つこと3時間。カウントダウンというものが特になく、「そろそろじゃない??」「そろそろだよ!」と言ってる間に1発目が上がりました。

e0157866_9464060.jpg


A Happy New Year!!!

あまり期待はしてなかったのだけど、かなり大きく上がって、ちょっと興奮状態。

e0157866_9483981.jpg


とってもキレイに見えて、場所を移動しなくてヨカッタね!!と皆で感動しました☆ 

紅白でも除夜の鐘でもなく、花火で、しかも夏の年越しをするようになって・・でも何となくまだ浅い記憶ではあるけれど花火=年越しと体にインプットされてきた感じがして、本当に南半球の住民になったのだなぁ~と実感しました。

この日けだま夫妻は我が家にお泊りの予定だったので、車で我が家に向かいながらまだ皆で軽い興奮状態。「ヨカッタね~~。」と話しながら「ちょっとコレで初日の出も見に行く?」という雰囲気。あれだけ行くか迷ってて決めた花火が良かったから、初日の出も行ったら行ったでスゴイかも??という期待感ていうんですかね?

で、日の出時刻と見られそうな場所をチェックして4時半起きで初日の出を見に行くことに!
ほとんど2時近くに寝て、4時半起きだったのでちょっと緊張感と興奮で寝られなかったけど真っ暗な中スポットに向かう途中もドキドキ。

何を隠そう30年間の人生で初・初日の出!

e0157866_1073377.jpg


少し明るくなり始めていたけれど、日の出はまだ。到着したのは静まり返った湾の一角で黒鳥やペリカンなどフシギに鳥達が集っている場所でした。

ここから刻一刻と空の色が変わっていきました。

e0157866_1084289.jpg


空がちょっとずつ赤く染まって、空が燃えるようになって一番トップの写真ぐらいの空になって・・。もうそれだけで充分感動!

e0157866_1091995.jpg


そこから少しずつ空が白けてきました。少し雲のある日だったので、日の出は雲に隠れてしまったのかなぁ・・、もう帰るころかなぁ・・と3人ともが思っていた瞬間。何ともいえない光りの一筋が見えて、そこから日が昇ってきました☆

e0157866_10135214.jpg



「こ・・これが日の出か!(by allie)」

夜明け前から日の出までの時間。何ともいえない時間で、これが今日だけでなく毎日この自然の中で繰り返されていることを思うと、すごすぎるー!!と感動なのでした。これまで30年間、私何やってたのかしらね?というか。笑


こんな素敵なものを見てしまって、今年が悪い年になるはずはない・・となんだかそんな気持ちになりました。

この日学んだのは、とりあえず「迷ったらやってみよう!」ということ。花火も初日の出も、迷ったけど行って良かった。もしかしたら失敗して後悔することもあるかもしれないけれど、そのリスクがなければこんな素晴らしいモノは見られないということなのだな~と思いました。

私はいつの間にやら失敗や後悔を恐れていたのだなぁ~。そもそも失敗とか後悔は自分が作り出すものなのかもしれない。

昔ある本で、研究者にとって失敗はその研究を諦めた時にのみ起こるもの・・と読んだ気がします。その人がその研究を諦めなければ、1つの実験の失敗は、失敗ではなく単なるそれがうまくいかないことの証明で次にうまく行く手がかりになる。最終的な実験の成功への一つの過程でしかない。

もしその人がその研究をそこでやめてしまえば、それは単なる失敗になるけれど。

だから、失敗も学びの一つと思って色々なことにチャレンジする・・そんな年にしたいと思っています。

ちょいと長くなりましたが(!)、みなさんにとっても、素晴らしい一年になりますように☆
そしてallie's melbourne styleを今年も宜しくお願い致します!
[PR]
by allie_mel | 2009-01-02 10:37 | photo x melbourne
<< shogatsu party day-trip to day... >>



いつも心はパリジェンヌのallie的メルボルンライフ☆南半球のパリで新生活スタート♪リンクフリーです。
by allie_mel
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
photo x melbourne
restaurant
cafe
life
home
sydney
hobart
tokyo
profile
未分類
以前の記事
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
フォロー中のブログ
もろてん。
De Portugal
つれづれシドニー
sydney style
今日のスイーツ、なに?
lvmgasm ★ 新婚...
はんぐるの国。
最新のトラックバック
持ち寄りパーティについて
from けだまのメルボルン
おいしいfish &#0..
from けだまのメルボルン
farmers mark..
from もろてん。
プチ写真部でdayles..
from けだまのメルボルン
ビーチでクリスマスディナ..
from けだまのメルボルン
メリークリスマス!とクリ..
from けだまのメルボルン
お客様(天敵)とピザについて
from けだまのメルボルン
改めてwelcome t..
from けだまのメルボルン
我が家のクリスマスデコレ..
from もろてん。
ネコの日のsunday ..
from もろてん。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

☆おすすめbook☆

wallpaper sydney guide

wallpaper melbourne guide


地球の暮らし方
オーストラリア



☆おすすめAUSコスメ☆
モデルのブレンダも愛用♪
   

パーフェクトポーション
アロマ虫除けスプレー


☆おすすめAUS food☆
バイロンベイ クッキー

Tim Tam


Pink Salt

www.flickr.com
Allie**'s items Go to Allie**'s photostream